120_賃金減額裁判

今年のPIPは賃金減額の理由作りか

  今年のPIPは賃金減額の理由作りか ― PIPを提示されたらすぐに組合に相談を -   2017年7月20日に開催された団体交渉において、日本IBMでは賃金減額の理由作りと思われるPIP(業績改善…

第2次賃金減額裁判 減額撤回・差額支払 勝利和解!

  第2次賃金減額裁判 減額撤回・差額支払 勝利和解! 和解成立にあたっての声明 1 第2次賃金減額訴訟(東京地裁平成28年(ワ)第5084号、第35075号)において2017年6月28日、東京地方裁判所民事第11部(佐…

IBM第2次賃金減額訴訟和解成立にあたっての声明

IBM第2次賃金減額訴訟和解成立にあたっての声明

  IBM第2次賃金減額訴訟和解成立にあたっての声明   2017年6月28日 1 2016年2月18日、JMITU日本アイビーエム支部組合員17人が日本アイ・ビー・エム(株)(日本IBM)を相手取っ…

争議の全面解決を要求

  争議の全面解決を要求 -安心して働ける職場を目指して-    ロックアウト解雇第3次・4次裁判が解決し、第1次・2次・5次裁判も和解協議に入っている状況です。さらに、第2次賃金減額裁判も和解協議に…

IBMロックアウト解雇3次訴訟和解成立にあたっての声明

IBMロックアウト解雇3次訴訟和解成立にあたっての声明

  IBMロックアウト解雇3次訴訟和解成立にあたっての声明   2017年4月25日    日本IBM(会社)がJMITU日本アイビーエム支部組合所属の組合員4名を2013年6月に解雇したロ…

今こそ労働争議を全面解決し、良い労働環境をともにつくりましょう

  今こそ労働争議を全面解決し、 良い労働環境をともにつくりましょう   JMITU(日本金属製造情報通信労働組合) 中央執行委員長 生熊茂実  日本IBMで働く仲間のみなさん、新入社員のみなさん、毎…

相次ぎ和解勧告 裁判所

  相次ぎ和解勧告  裁判所     2017年2月15日に東京高裁809号法廷で、第2次ロックアウト解雇裁判控訴審の口頭弁論がありました。双方が提出した書面を陳述した後、裁判長から職権で和解勧告があ…

会社 賃金減額紛争を拡大【団交報告】

  会社 賃金減額紛争を拡大   -都労委の勧告を無視- 【団交報告】  会社は組合の制止も聞かず、賃金減額を強行しました。賃金減額された皆さん、振り込まれた金額を見てどう思いましたか?思った以上に少ない金額に…

組合に加入しよう

  組合に加入しよう 賃金減額を許さない -たたかってこそ展望は開かれる-  7%の賃金減額に対してたたかいたいという社員の組合加入が相次いでいます。原告予定者は10人に達しています。皆さんもぜひ組合に加入して…

会社の理不尽さを許さない-賃金減額裁判-

  会社の理不尽さを許さない -賃金減額裁判-    11月18日、第2次賃金減額裁判の第4回口頭弁論が行われました。この日行われた原告の意見陳述を紹介します。 減額措置の過酷さと理不尽さ  私は、2…

1 / 512345
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。