400_人事制度

e-Attendance入力講座

  e-Attendance入力講座 ~バンド7・フレックス勤務・38時間事業所の場合をご紹介~    今回は「よく分からない」という声をよく聞く「代休」の入力講座です。バンド7の場合、代休に振り替え…

PIPをでっちあげ 【団交報告】

  PIPをでっちあげ 【団交報告】 TSS部門の闇、次々と明らかに    前号ではCEの働き方についての問題を報告しましたが、TSS部門でまたひとつ闇が明るみに出ました。今度はPIP(業績改善プログ…

GDP付与率、個人業績率、US-GAAPも不誠実回答【団交報告】

  GDP付与率、個人業績率、 US-GAAPも不誠実回答 【団交報告】    賞与に関し前回6月15日の団体交渉で会社が持ち帰った、US-GAAPの数値に基づく会社業績達成度の説明について、6月30…

チェックポイントで何が変わるか【団交報告】

  チェックポイントで何が変わるか マイナンバーシステムは大丈夫か 【団交報告】  組合は5月19日に団体交渉を行い、社員の関心が高いチェックポイント評価制度とマイナンバーシステムについて協議しましたので、その…

シフト勤務者の裁量勤務を撤回

シフト勤務者の裁量勤務を撤回 -組合が会社の違法行為を正す-  スペシャリスト認定を受けた途端、本人への説明無しにいきなり裁量勤務に変更され、しかもプロジェクトではシフト勤務についていたAさんの事例をご紹介します(なお、…

賃金減額裁判、会社のピンハネ明らかに

賃金減額裁判、会社のピンハネ明らかに   リファレンス・サラリー総額10億円減少  賃金減額裁判は2013年9月に提訴してからこれまで5回の口頭弁論が行われました。  10月2日に行われた第5回口頭弁論で会社が提出した書…

【団交報告】就業規則協議、まともな回答無し

【団交報告】?就業規則協議、まともな回答無し         -労働組合は変更に反対-  10月2日に秋闘一次要求の回答に対する団交を行いました。  JMIUは秋闘を春闘と並ぶ年間闘争の二本柱として位置づけています。秋闘…

ここがおかしいILC

ここがおかしいILC   PBCは長時間労働が高評価   プロジェクトでは短時間を入力  サービス部門所属の社員のPBC目標設定に、ILC稼働率が入っています。この「稼働率目標」がいかに欺瞞に満ちたものであり、社員の生活…

【団交報告】危険な人事施策変更について

【団交報告】 危険な人事施策変更について ― 注意点その2 ― 9月11日団交報告  前回9月22日の号外では、①私傷病欠勤と私傷病休職②傷病手当③病欠・休職・復職・退職の手続きにおける会社権限の強化④確定拠出年金制度の…

【かいな特別号外】危険な人事施策変更に注意!

【かいな特別号外】 危険な人事施策変更に注意!   新制度には落とし穴がいっぱい  九月三日に会社が発表した人事制度および諸規定の変更について、組合は説明会よりも詳細な内容を団体交渉で九月十一日に協議しましたのでその内容…

1 / 612345...最後 »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。