会社動向

空前のPTIはどこへ行った【春闘報告】

  空前のPTIはどこへ行った 【春闘報告】   ――超低額GDP、会社業績達成度の説明つかず――  先日、日本IBMの昨年度業績が発表されましたが、驚くべきことがわかりました。なんと、昨年度のPTI(税引前純利益)が一…

無理な外部発注禁止をやめよ

  無理な外部発注禁止をやめよ  現在、GTSをはじめとする多くの部門で、キャッシュアウトを抑制するため、外部業者への発注を禁止する動きがあります。しかし、ここに見てきたように、昨年度の空前のPTIがありながら、ここまで…

労働局が会社に立入指導

  労働局が会社に立入指導  シニア契約社員の週3日勤務強要は不適切  2017年1月26日に東京労働局の雇用指導官2名がシニア契約社員の件で会社に立入指導していたことがわかりました。  会社はシニア契約社員に…

会社は何がしたいのか【団交報告】

会社は何がしたいのか【団交報告】

  会社は何がしたいのか【団交報告】 賃金減額、CEP、不透明な昇給・・・・    会社の施策は従業員のやる気を削ぐものばかりで、いったい何をしたいのかわかりません。組合は賃金減額、CEP(Caree…

キャリア・エンハンスメント・プログラム

  キャリア・エンハンスメント・プログラム ---会社説明と実態の矛盾に迫る---    社内ではCEP(CareerEnhancement Program)が始まっています。会社はこのプログラムを拡…

会社またも賃金減額を発表【団交報告】

  会社またも賃金減額を発表 -組合は賃金減額に反対- 【団交報告】    2016年8月18日、会社はまたも賃金減額を一方的に発表しました。組合はこれについて8月26日に団体交渉を行いました。 組合…

GTSで300人リストラか

 GTSで大規模リストラが実施されようとしています。退職勧奨手法のマニュアルがありますので、その一部を読者へ紹介するとともに、有効な対処のために組合へ加入されることをよびかけます。  決算発表で会社が述べているように、今…

私傷病休職を有給に戻せ

私傷病休職を有給に戻せ LTD保険は個人負担への押し付け  5月に入り、全社員向けに「LTD(LongTerm Disability)保険」の募集が開始され、大規模事業所で説明会が開催されました。送付された説明資料の中で…

会社2Qもリストラを継続

会社2Qもリストラを継続 -1Q決算でCFOが言及-  2015年4月20日に1Qの決算が発表されました。その席でMartinSchroeter CFOが1Qと同等規模のリストラを2Qも継続すると言及しました。こんなこと…

1Qリストラ 退職強要始まる

1Qリストラ 退職強要始まる プロジェクト・クロームが過激化 「早期退職に応じなければ解雇だ」 IBMがプロジェクト・クロームと呼ばれる世界規模での人員削減を推進していることは既報の通りです。この中で、日本IBMの人員削…

1 / 41234
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。